熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ

   2017/08/23

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ

 
別名「南熱海温泉」とも呼ばれるのが熱海の秘湯網代エリアです。
かつて網代港は伊豆東海岸随一の天然の良港で、
「京大坂に江戸網代」と呼ばれ、江戸への海路の要衝として
江戸に到着するのに地の利を得た港でした。

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ
このように江戸時代には港町として興隆を極めた網代ですが、
今は熱海温泉に比べ庶民的でのどかな風情を残す温泉地で、
秘湯と呼ばれるだけに豊富な湯量を誇り、源泉を持つ宿もあります。

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ
何といっても漁が盛んな網代エリアは海の幸の宝庫です。
中でも有名なのが網代名物の干物屋さんが
30軒ほど軒を連ねる「干物銀座」。
その中でもとびっきりなのが、
網代が発祥の地といわれる「アジの姿造り」。
太公望でしたら、遠く熱海の街並みや
大海原を眺めながらの海釣りは爽快ですし、
初心者でも海上釣堀や筏釣りで安全に楽しめます。

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ
眺望の素晴らしい「旭山公園」。
歴史を感じる「月見ヶ丘公園」や「石丁場跡」。
他にも「長谷観音堂」や「三十三体観音像」と
網代エリアには幾多の観光スポットが点在しています。

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ
アクセスは東京から伊豆踊り子号の直通で
約95分と小旅行にはもってこいの距離です。
熱海温泉の喧騒とは違い、網代温泉はのんびりと
心身ともに癒やしてくれます。

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ

 

網代温泉でおすすめのお宿で思い浮かぶのは、

自家温泉掛け流し、6つのお風呂がある旅館
全館畳敷きの寛げる純和風旅館
源泉100%、自然と会話できる海に浮かぶ露天風呂が自慢
厳選された海の幸で舌鼓!4千坪の庭園があるお宿

 

網代温泉で、のんびりほっこりした時間をお過ごしください。

 

熱海の網代はひもの銀座でお土産ざんまいなのさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。