熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由

   2017/07/29

熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由

 

 

昔も今も、人気の観光地である熱海温泉ですが、
たくさんの宿泊施設がある中で
200年の歴史があるのが古屋旅館です。

 

この熱海温泉でも老舗の古屋旅館には、
映画で使用された武田信玄屋形門
一番初めにお客様をお迎えします。

 

熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由

 

そして、温泉所の熱海温泉ですが、この古屋旅館では
源泉七湯の一つになり湧き出た温泉を、循環せずに使用しています。
そのために、いつでも源泉の味わうことができる本物の温泉です。

 

熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由

 

そして、利用者から好評なのが高齢者や
足が不自由な人でも楽しめるようにしてあることです。
車椅子や高さ30㎝程度の、低めのお椅子などを利用することができます。
足が不自由でも、温泉を楽しみたいと思う人はたくさんいます。

 

こちらでは、温泉場では介護用のシャワーチェアも用意しています。
足が不自由な人には、座ることがとても大変です。
そのために、このような椅子などが
用意されているだけでとても安心して行くことが出来ます。
同行者にも、やさしい気配りです。

 

熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由

 

熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由
熱海の老舗旅館に泊まって、創業200年の歴史の重みを感じる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。