熱海のマリンスパは一年中常夏の温泉も入れるプールな理由

   2017/08/05

熱海のマリンスパは一年中常夏の温泉も入れるプールな理由

熱海温泉は、静岡県の伊豆半島の
入り口に位置する熱海市に涌く温泉であり、
日本三大温泉場のひとつに例えられる温泉地です。

 

熱海温泉の泉質は、弱アルカリ性のナトリウム・
カルシウムの塩化・硫酸塩温泉で、
湧出温度が98.2度の高温泉となっています。

 

熱海のマリンスパは一年中常夏の温泉も入れるプールな理由

 

熱海温泉は歴史的にみても
古い温泉として知られましたが、明治以降は東京に近いことから
文化人の逗留の地となりました。

 

昭和30年代には新婚旅行先、
さらに団体旅行先として賑わっていましたが、
バブル崩壊以降は団体客が激減するなど一時衰退しましたが、
現在は温泉ブームなどもあり
東京近郊の温泉地として持ち直しています。

 

熱海のマリンスパは一年中常夏の温泉も入れるプールな理由

 

マリンスパあたみは、熱海市街地の南部にある温泉施設です。
マリンスパあたみは海を一望できる場所にあります。
熱海市が第三セクターで運営していましたが、
その後、明治製菓のスポーツ部門が委託を受けていました。

 

現在はカラオケのシダックスが運営し営業しております。
近くには初島や大島への船着き場である熱海港があります。
また近くの熱海温泉 熱海玉の湯ホテルは料金もリーズナブルで、
熱海の海が一望できるロケーション最高のホテルです。

 

熱海のマリンスパは一年中常夏の温泉も入れるプールな理由

 

施設としては温泉浴場・スパ施設のほか、公認25メートル温水プール、
熱海の市街地が一望できる屋上露天風呂、ウォータースライダーなど
通年通して遊べるレジャー施設となっています。
またマリンスパあたみにはレストランもあり、
1日を通して楽しめる施設となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。