熱海の夏祭りを真近で眺められるのはこのホテルだけ

   2017/08/10

熱海の夏祭りを真近で眺められるのはこのホテルだけ

熱海温泉にある樹齢2000年以上の『大楠』がパワースポットとして有名な
来宮神社で行われる例大祭は、てんぐが振りまく「麦こがし」を浴びると
無病息災になるとの風習にちなみ、「こがし祭り」の別名で親しまれています。

 

お祭りは毎年7月15日、16日に行われ、こがし祭りと同時に
「熱海こがし祭り山車コンクール」が開催されます。
熱海温泉の1年のイベントの中でも最も大きく楽しい2日間です。

 

熱海の夏祭りを真近で眺められるのはこのホテルだけ

 

各町内から出る伝統の木彫り山車、 アイディアいっぱいの
装飾された山車、キャラクター山車、
電飾で派手な山車など30数基が国道に集結し、
各町内から東海岸町の審査会場へ集合します。

 

その際には国道135号線は通行止めになり、歩行者天国のようになります。
以前はこの通りにいくつものホテルが建ち並んでいましたが、
今ではほとんどがリゾートマンションに様変わりしています。

 

熱海の夏祭りを真近で眺められるのはこのホテルだけ

 

そんな中で、この盛大な祭りを部屋から見下ろせるのが、
国道沿いの
リッチなホテルです。

 

いくつもの装飾山車が行き交う最高に楽しい光景を
間近で眺められるのはここだけです
山車の上では鉦(かね)・笛・太鼓でお囃子を奏で、
その山車を熱海温泉の町内の人が引き、
各町内から繰り出す様子は圧巻です。

 

熱海の夏祭りを真近で眺められるのはこのホテルだけ

 

コンクールなので山車の出来栄え、
盛り上がり、太鼓の巧さなどで競われます。
毎年その年に流行したキャラクターの装飾も登場します。

 

ふ熱海の伝統行事ですが熱海温泉山車コンクールは
若い子の参加が非常に多く、毎年、街全体が盛り上がります。

 

熱海の夏祭りを真近で眺められるのはこのホテルだけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。